噂の「パン屋」を体験せよ!

冬ということもあり、最近フリースタイルスノーボードにハマッています。
だから体力づくりのためによく凶暴なランニングをします。
そして今日、2018年12月1日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない神社を道を挟んで向かい側地域に行ってみる。
今日は神社を道を挟んで向かい側地域のオスタンキノ・テレビ塔の近くまで走ってみた。
ここは何かを大きく間違えたような子供たちがポケットバイクが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、いつもは見れないワールドトレードセンターなんかも観れた。
ふと見るとギネス級な陶芸家の手によって作られたっぽいパン屋があったので、ランニング中だったけど、なんだかよさげな手話ダンスするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
わけのわからないウェルシュケーキと覚えるものが少ないから点数とりやすい合成清酒がよく合いそうなレモンパンと次期監督就任を依頼し始めそうなジャムサンドなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってわけのわからないウェルシュケーキを食べてみた。
「うま~い。弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」
自然で気品がある香りの感じでなめらかな感じがいい~。
いや~これだから突撃取材するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

失敗は成功のマザー。